読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ザッツ英会話

英語の勉強のことや、ビジネス英語、こども英語、TOEICなど英語全般について

英語といえでも、まずはコミュニケーション能力のアップが必要

昨年から会社の部署が変わり、海外からの観光客の対応をするようになり、英語力のスキルをアップしたいと思い、1年間休職してオーストラリアのメルボルンでの留学を決意し、現地でビジネス英語を学ぶことにしました。

メルボルンはヨーロッパの影響を強く受けているので、オーストラリアにいるよりはヨーロッパにいるような感じの街です。日本国内ではアメリカ英語を主にな学んできた私にとって、ちょっとなまりのあるオーストラリア英語の発音や表現の違いにとまどうこともありましたが、わからないことなどは先生や現地のネイティブの人たちに聞いて、少しずつスキルアップしていくよう努力しました。

 

現地では生活するにも何をするにも英語ですので、生活しながら活きた英会話を学ぶことが出来ましたことが一番のメリットです。日本での勉強だと生活の中で使う細かな表現の違いなどを学ぶのは限界がありますが、実際に現地に住んでいると、買い物の時や飲み会での何気ないやりとりや、フラットメイトや近所の方との何気ない会話のやりとりなどでも、自然な表現を見に付けることが出ます。

ビジネス英語といえでも、まずはコミュニケーション能力のアップも必要と思い、なるべくたくさんの人と交流するようにしていました。英語が話せれば、今の部署での仕事もスムーズに行きますし、プライベートで旅行へ行っても、どこの国へ行っても、基本的なコミュニケーションはとれますので、今後もスキルアップを心がけて楽しく仕事をしていきたいです。