読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ザッツ英会話

英語の勉強のことや、ビジネス英語、こども英語、TOEICなど英語全般について

好きな海外ドラマを題材にしてリスニングと英語学習

社会のグローバル化がどんどん進んできていて、これからは英語ができないと困る場面も出てきます。

すでに企業でも社内が英語化されているところも増えてきていますから、ビジネスにプライベートにと、英語の重要性は年々高まっています。

以前から自分のスキルアップのためにも、英語を勉強してみたいと思っていました。

過去にトライしてみたこともありますが、どうも勉強となるとなかなか続かないものです。

興味はあっても勉強となると辛いものですから、書籍やCDなどを利用して嫌々英語学習に取り組んでも挫折してしまいます。

そんな過去の英語学習の方法を見直してみて、新たに始めているのが海外ドラマを使った方法です。

 


昔から海外ドラマは好きだったし愛着のあるドラマは何度見ても楽しめますから、英語を勉強するのにはいいなと思ったからです。

また、ナチュラルスピードの本場の英語に慣れることができて、リスニングの勉強にもなります。

私がやっている方法は、好きな海外ドラマのDVDを日本語字幕でざっくりと内容を把握して、その後英語字幕で見ます。

さらに字幕なしの英語音声で聞き取るようにしていて、最適でも合計で3回は同じエピソードを見ています。

そして、聞き取れなかった部分や意味が解らない表現などをノートに書き込んで、後から辞書などで調べて、語彙力の強化も行っています。

好きなものだと意外と勉強しているという意識がなく、楽しみながら英語を身に着けることができます。

多少手間はかかりますが、この方法が自分には合っています。