読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ザッツ英会話

英語の勉強のことや、ビジネス英語、こども英語、TOEICなど英語全般について

根気がなくても英会話学習を長く続けるには

英会話を身につけるためには、まず必要なのは時間です。とにかく短時間ですぐに簡単に身につくなんてことは通常ありませんから、たっぷり時間をかけて、繰り返し英会話を学習していかなければいけません。

根気がいるものなので、根気のないという人はすぐに学習を投げ出してしまいがちです。ですから、そのような人は、何か楽しく英会話を学習できるための工夫が必要になります。

たとえば、自分の好きなことや好きな人のことなどを、英語で検索する癖をつけましょう。そうすると、たくさんの関連サイトが英語で見つかりますし、自分の興味があることですから、楽しく英語を読むことができ、英会話のためにとても役に立つと思います。また、英語のアニメなどを見るのもおすすめです。

 

英会話をよどみなくこなすには思い切った行動が必要

英会話をよどみなくきちんと成立させるためには、繰り返し練習することが1番だと思います。誰だって最初から英会話ができるわけではありませんし、繰り返し練習することは決して恥ずべきことではありません。ただ、それを実現させるためにはそれなりの環境を揃えなければならないです。たとえば、私のように一人暮らしをしている人間ですと、英会話を練習するのはちょっと難しいです。一人でただ単に発音の練習をすることはできますが、生身の人間と会話するのは厳しいです。たとえ知り合いに誰か英会話を話せる人がいたとしても、その人が私の練習に絶え間なく付き合ってくれるわけでは決してありませんので、それを考えれば英会話の練習する環境を手にすることが大変なんだとよくわかります。そういうことを誰もが頭ではわかっているので、本格的に英会話を習得するならそういう環境が整っている留学やホームステイという選択をするのだと思います。日本も国際化がだいぶ進んではきましたが、だからといって英会話を日常的にしているわけではありません。それならば、自分から海外へ飛び出していかない限り英会話を日常で使うような環境はなかなかないのです。それはちょっと冒険する選択ですから、誰もがそうしなければいけないということではないです。それどころか、できない人のほうが圧倒的に多いです。ただ、繰り返し練習するにはそうした環境がどうしても必要で、英会話をよどみなくこなすには思い切った行動を求められます。